Blog


二次ビデオ審査通過しました!

投稿日:2017年4月30日   投稿者:きゅうり巻き 0 件のコメント

きゅうり巻きです!

 

先日、NHK学生ロボコン2017の二次ビデオ審査の結果が届きました。

結果は見事「合格」とのことで、見事5年連続本選に出場することができました!

 

ちなみに、例年だとシードが発表されるのですが、今年はシードが(2017/4/30現在)発表されておらず、シードはまだかまだかと待っているうちにブログでの更新が少し遅れてしまいました……。

 

本選まで残り約1ヶ月でありますが、優勝目指して努力していきますので、これからも応援の程よろしくお願いいたします!!


二次ビデオ提出しました!

投稿日:2017年4月18日   投稿者:きゅうり巻き 0 件のコメント

こんにちは!きゅうり巻きです。

 

あっという間に4月も半ばを過ぎました。(気が付いたらHPがカッコよくなっている…!)

先日行われた説明会にも、たくさんの新入生が来てくれました。来てくださった皆様、ありがとうございます!今年はどんな新入生が来るのか、部員一同楽しみにしております!!

 

それと同時に、本日NHK学生ロボコン2017の二次ビデオを提出いたしました!締め切り1日前の提出となりましたが、無事二次ビデオ審査に通過できれば、と思っております。

 

 

それでは、少し短いですが今日はここで。失礼します。


来たれ!新入生!!

投稿日:2017年4月4日   投稿者:ハンス 0 件のコメント

はじめまして、新しくブログ係になった新2回生ソフト班のハンスです。
さて、今回は新入生のための記事になります。


新入生の皆さん、合格おめでとうございます!明日はいよいよ入学式ですね。


京都工芸繊維大学は理系大学ですから新入生の中には将来ものづくりに関わりたい!と思って入学してきた人も少なくないと思います。実際、これを書いている私もその一人でした。しかし、大学の授業でせっかく習ったことを生かせる機会やものづくり実践の機会は限られています。もし、あなたがロボット作りを通してものづくりの喜びを知りたい、授業で習ったことを実際に役立てたい、と思うならぜひロボコンへ!やる気のある人は大歓迎です。


自分の技術・実力不足を心配している人も大丈夫!今の部員は全員初心者からスタートしており、新入生には先輩がやさしくサポートしてくれます。


ロボコンに少しでも入部したいと思った人は4/14(金)、4/17(月)のそれぞれ18時から西実験棟2階3号室(WL23)にて新入生対象の説明会を行いますのでぜひお越し下さい。
それ以前でも西実験棟2階の部室(WL23と同じ階です)に来てくれた人は部室見学及び入部手続きが可能です。写真のような看板があるので目印に来てください!


ロボコンに入部してくれた新入生にはまずハード班、ソフト班のいずれかを選んでもらいます。
ハード班はロボットの設計・加工・組み立てを担当し、ソフト班はロボットを動かすための回路の設計・製作、ロボットの制御を担当します。
もちろん、いきなり難しい事はできないので簡単な機構製作、制御から始めていってだんだん複雑で大きなロボットに触れるようになります!


最後に、ロボコン挑戦プロジェクトとは『学生と教員の共同プロジェクト』ですので通常のサークルや部活より予算が多く頂いてます。
なのでメインのNHK学生ロボコンはもちろんその他の大会に出場したり、地域のイベントに参加して大学の広報活動を行うなど幅広い活動を行っている大規模なプロジェクトです。興味のある人はぜひ来てください!


P.S.
因みに近いうちにホームページがリニューアルされるそうです。楽しみですね。

設備投資しました!

投稿日:2017年3月6日   投稿者:きゅうり巻き 0 件のコメント

 

こんにちは!きゅうり巻きです。

あと一ヶ月したら新入生がやってくる時期になったことに驚きを隠せません。

 

さて、先日、設備投資としてエアコンプレッサや掃除機などを購入しました!

 

 

今まで使っていたエアコンプレッサは、容量が少ないために、体育館練習や大会等で空気の補充を頻繁に行わなければなりませんでした。そこで、この機会に新しくエアコンプレッサを購入しました!

 

 

かなり大きいです!これで今まで以上に効率よく進捗を生むことができそうです!!

 

 

また、部室にある掃除機も、長年使っていたために掃除機のホースの部分がちぎれてしまいました。養生テープでの補強も限界を感じたため、新しく掃除機を購入しました!

 

綺麗です!これで掃除もスムーズに行えそうです!!

 

この他にも、新たにエンドミルや圧着工具など、今まで無くて困っていたものを買いました。これで今まで以上に効率よく作業を行うことができそうです!

 

 

それでは、今日はここで。失礼します。


青少年の科学の祭典京都大会

投稿日:2017年2月27日   投稿者:きゅーぶ 0 件のコメント

お久しぶりです,きゅーぶです.

 

更新が滞っている間に後輩君がHPのリニューアルをしてくれました.トップ画像はNHK学生ロボコン2017の競技フィールドです.競技に使うフリスビーが1枚2000円弱とお高いので他部分は(気持ち)安く作ってます.

twitter更新もトップ画面でわかるオシャレ仕様.良い仕事をしてくれます.

 

さて大分経ってしまったのですが11/12,13に京都市科学センターで青少年の科学の祭典京都大会というものが開かれたのでブース出展してました!

子供達向けに企業や学校などがブースを出展して,それぞれの場所で工作をしたり解説を行ったり・・・・と様々なことをする科学イベントです.1日で3千人弱来訪される大規模なもので,僕も小さい頃から何度も行ったり中学の部活(理科部)でブース出展したこともある京都市の科学っ子なら誰でも知ってるイベントです.

 

ロボコンでは2年ほど前から出て,未来ある小中学生にロボット紹介をしつつ工繊とロボコンへ勧誘する大事な広報活動の場であります.

 

今年は「工場で使用されてるロボットを見てみよう!」ということで工場ロボットを模擬したパラレルリンクロボットと新人戦で作ったエアハンドの操作体験,そしてライントレースの展示を行いました.

 

パラレルリンクロボットは3つのサーボモーターを動かして先端ハンドを自由な位置に移動できることが特徴のロボットです.今回はテーブル上にある商品(ペットボトル)を掴んで別の場所に移動する工程を操作体験してもらいました.

ザ・ロボットという外見とぬるぬるした動きなので子供達に大うけでした.

このパラレルリンクロボット,アーム部分やテーブル部分がアクリルをレーザー加工して作っています.通常,アクリルをのこぎりやカッターなどで切ると無数のヒビが表面にできるので断面が曇ってしまいます.しかしレーザー加工はアクリルを高温で熱して溶かすのでヒビが出来ず透き通った断面になるのです.とっても見栄えが良いので数年前から広報イベントによく持ち出しています.

しかし科学の祭典2日前,制御担当の子が調整をしてる時,事件は起こりました.

あああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!

 

なんと長年使い続けた疲労やら衝撃やらでアクリルハンドが根本部分で割れてしまったのです!オーマイガッ!

明日には現地に運ばねばなりません.このままでは目玉展示が展示できなくなってしまう!我々は急いでCADデータを引っ張り出しレーザー加工機のある学内工場へ駆け込みました.アクリル材料は基本使う時に使う分だけ発注をかける仕組みですが,うまい事余ってたのでなんとか作れて無事当日動かすことができました.ひやひやものです.割れやすい材料なので予備製作の重要性を感じました.

大きいので台車で運搬.割れ物ですので運ぶ時は慎重に.

 

他にもテーブルにテープを張ってライントレースをさせるなどしていました.工場ではロボットが地面のコースに沿って自動運搬するのが有名ですね.

その場でコースを張り替えてもらっても走行できるのを見せていました.

 

操作体験には列を作って子供たちが殺到しました.子供のあふれる元気にてんやわんやしながらシフトを回しましたが子供たちがおもしろいと言ってくれたのでよかったです.

来年もまた参加するつもりですので今年来れなかった人はぜひ来年来てくださいね.

 

それでは,今日はここで,失礼します.